specespaceクリエーティブディレクターより40「新作発表に向けて」

23 February 2023

specespaceクリエーティブディレクターより40「新作発表に向けて」

SHARE ON

春に行われる新作発表の展示会に向け、色々と動いています。展示会用に先発サンプルを製造工場にお願いしていますが、予定の期日までに完成するかどうか、この時期は緊張の連続です。製造工場では量産の合間に先発サンプルを仕上げてくれるため、需要高が影響しているのです。

そこで鯖江の工場全体が大変混んでいて、通常の納期よりも長くかかっています。当然、展示会に向けたサンプルもなかなか仕上がってこないのが現状です。我々としては絶えず現状を確認し、時には先発用で使う部品も運んだりします。

どこかひとつの工程でエラーが発生すると、全て止まってしまいます。それで展示会に間に合わないといったことも十分あり得ます。かつてないほど忙しい鯖江では、そんな危機感を感じながら日々の仕事に取り組んでいます。

展示会用サンプルは取扱店に発表する前に、カタログ用撮影であったり、量産に向けた仕様の確認だったり、多くの使用目的があります。例年よりも予定通りにいかない鯖江の現状に負けないように、多くの皆様に新作を喜んで頂けるよう頑張っています。

Jot something down

SHARE ON

RECOMMENDED ARTICLES

「スペックエスパスかける人」 第3回 漆塗り職人 廣瀬さん「誰かにとっての必需品 その2」

07 October 2022

spec espace 2022 autumn winter collection

19 November 2022

レンズのお話。第1回「スマホ需要と遠近両用レンズ」

18 May 2023

spec espace 2021 autumn winter collection

12 November 2021

オプトデュオのクリエイティビティを支えるクラフトマンたち
~染色職人~

30 April 2020

specespace クリエーティブディレクターより42

20 March 2023